メニュー

院長の医療コラム

第1回 『飽食の時代の肝臓病』とは(2020.06.05更新)
今年の冬は、ノロウイルス感染による急性胃腸炎が大流行しています。最近は終息に向かいつつありますが、しばらくは用心が必要ですので注意を心がけてください。 これから3月頃にかけては、いよいよインフルエン… ▼続きを読む

第2回 『プライマリケア』とは(2020.06.05更新)
『病気を診ずして病人を診よ』我が母校、東京慈恵会医科大学の学祖 高木兼寛先生が述べられた言葉であり母校の校訓です。 昨今の医療ではいわゆる専門医(スペシャリスト)が育成するシステムは大学病院などの研… ▼続きを読む

第3回 『ターミナルケア(終末期医療)』とは(2020.06.05更新)
私もこれまで医師として多数の患者さんの最後を看取ってきました。患者さん・ご家族にとって最後を迎えることはとてもつらいことです。私も患者さんにとって苦痛がなく安心して最後を迎えられるように試行錯誤しなが… ▼続きを読む

第4回 『在宅医療の現状』とは(2020.06.05更新)
ご無沙汰していました。 在宅療養支援診療所として在宅医療を始めて1年が経ちました。当院スタッフや連携機関の方のお蔭様でまずは無難なスタートをきることができました。 外来、入院患者さんに加え在宅療養… ▼続きを読む

新年のごあいさつ(2020.06.05更新)
新年あけましておめでとうございます。 当院も在宅療養支援診療所として8年目を迎えました。 在宅療養を希望される患者さんのご希望や安心を支えるために多職種のスタッフとともに協力をして訪問診療をおこな… ▼続きを読む

2016年1月12日より小室クリニックがリニューアルオープンとなります(2020.06.05更新)
新クリニックでは外来診療、在宅医療ならびに訪問介護事業(訪問看護ステーション、訪問ヘルパーステーション、訪問リハビリテーション)を併設しております。 超高齢化社会を迎えるあたり、医療現場では様々な課… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME