メニュー

居宅介護支援

「ケアプラン小室・ケアプランなかちょう」の居宅介護支援

小室クリニックだから出来る、
医療、看護、介護、リハビリテーション、施設とスムーズな連携

居宅介護支援とは、介護支援の専門の資格を持つケアマネジャーが、ご利用者とサービス事業者のパイプ役となり、介護全般のご相談に応じて、ケアプラン(介護サービスの利用計画)の作成を行うサービスです。ご利用者様の状態やご家族の要望をおうかがいし最適なプランを作成し、実際にサービスを行う事業所の選定や調整、医療機関との連携など行います。
ケアプラン小室の居宅介護支援サービスは、小室クリニックだから出来る安心のワンストップサービス。医療、訪問看護・介護、リハビリテーション、介護施設などとスムーズな連携を図り、ご利用者さまの在宅療養に関するあらゆるニーズにお応えします。

ご利用の流れ

1. ケアマネジャーによるお宅訪問

ご相談をお受けした後、ケアマネジャーがお宅訪問し、身体の状態や家族構成、居住環境などお聞かせいただきます。また利用できる介護サービスや料金などもご説明いたします。 

2.ケアプランの作成

ご利用者様・ご家族のご要望をもとに、必要なサービス内容を検討し、ケアプランを作成します。

3.サービスの手配・調整

プランに添って利用するサービスの手配・調整を行います。

4.サービス開始

サービス開始後もケアマネージャーが月に一度は訪問し状況を確認し、必要に応じたプラン見直しや調整をいたします。

サービスの内容

ケアプランの作成
  • ご利用者様、ご家族様の状態・ご要望をもとに、必要なサービス内容、回数、時間等を検討します。
  • サービス内容・利用料・介護保険のことなどわかりやすくご説明します。
  • 介護サービス事業所(訪問看護・介護、訪問入浴、福祉用具レンタル、訪問看護、デイサービス等)の連絡・調整を行います。
  • 月に一度は訪問し、お体の状態やサービスの利用状況など確認させていただき、必要に応じたプラン見直しや調整をいたします。
  • 定期的にサービス担当者会議を開催し、ご本人・家族・スタッフの情報共有、サービスの検討を行います。
代行申請、サービスの継続
  • ご本人様やご家族様の代わりに、要介護認定の申請手続きや更新中請手続きを行います。
  • 継続的なサービスの評価、苦情の受け付けなどを行います。

※ケアプランに関する料金は介護保険より全額支給されるため、ご利用者様の負担はございません。

居宅介護支援の対象となる方

  • 介護認定を受けようとする方
  • 介護保険を利用中の方
  • 要介護1-5の認定を受けた方

※「要支援1」「要支援2」の認定の場合は、地域包括支援センターのケアマネジャーが介護予防サービス計画書の作成を担当するため、地域包括支援センターへの相談が必要となります。
※疾患や年齢、介護度により対応が異なる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

介護保険、介護認定の申請、サービスの内容、利用方法、料金等、お気軽にご相談ください。

居宅介護支援事業所 ケアプラン小室
お問い合わせ:Tel.042-983-1035

小室クリニック内
午前8:30~午後5:30 月曜日から金曜日(祝日を含む)
※土・日曜日、年末年始を除きます(必要に応じ土曜日の相談対応可能です)

 

居宅介護支援事業所 ケアプランなかちょう
お問い合わせ:Tel.042-974-9740

住所:飯能市仲町5-7(マルトクカフェ奥)
午前8:30~午後5:30 月曜日から金曜日(祝日を含む)緊急時、24時間相談可能
※土・日曜日、年末年始を除きます(必要に応じ土曜日の相談対応可能です)

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME